湘南、藤沢のリフォーム、外壁塗装は地域密着の湘南工房建設

こんにちは!🌻

株式会社湘南工房建設の武藏です。

今回は、リフォーム直後の排水問題についてお伝え致します😊✨

浴室をリフォームしたばかりなのに、

「排水が溢れてくる!」「排水がとても遅い!」など

悩まれているお客様が多く、メーカーへ沢山お問合せ頂くとの事です。

お悩みのお客様へ少しでもお役に立てればと思い、この記事を書かせて頂きました。

【考えられる原因】

まず、リフォーム直後で「排水が溢れてくる」「排水がとても遅い」といったお問合せで考えられる原因がございます。

それは、『配水管でダブルトラップや逆勾配が起こっている可能性がある』という事です。


※ダブルトラップについて

浴室の排水口には、浄化槽や下水からの臭気・害虫の侵入を遮断する為、排水トラップが取り付けられています。

ダブルトラップとは、浴室洗い場の排水口トラップとは別に浴室外にもトラップがあり、2つのトラップ間に溜まった空気が抵抗となり排水不良を起こす現象です。

↓↓排水トラップ

【お問合せの前に】

お手数をお掛け致しますが、

お問合せ前にお客様自身で排水時間を計測して頂けるとスムーズに対応を行うことができます。

計測方法はとても簡単です!

浴槽を満タンにして、ストップウォッチで排水時間を測る!!!!⏱✨

それを何回か行い、平均排水時間を出してみてください。

商品ごとに既定の排水時間が決められております。

設置した商品のカタログに排水時間が記載されているので、平均排水時間と照らし合わせてみてください。

排水時間が記載されている時間よりも約3分以上遅いと、配水管でダブルトラップや逆勾配が起こっている可能性が考えられます。

その際は、設置した商品のメーカー又は、弊社へお問い合わせください。

↓↓TOTO/シンラ2020.12のカタログp.182参照

ご不明点等ございましたら、お気軽にご連絡ください🎵


↓↓他のブログもチェック!!


▼見積り&現場調査の依頼はこちら

お問合せフォーム

▼メーカーホームページ

タカラスタンダードホームページ

TOTOホームページ
リクシルホームページ
クリナップホームページ